そっと髪をなでていった

おたくがひっそりかべうちするところ

9月の帝劇が決まったのでデビューしてほしいJr.グループの話をします

  

祝JOHNNYS' YOU&ME IsLAND御出演

 

皆さんLove-tuneというJr.グループはご存知ですか?少クラを見てる方は名前くらいは流石に知ってるかも。でも去年結成したばかりでJr.の中だとまだできたてほやほやならぶちゃん、どんな人たちだかわからない!って人もいるんじゃないでしょうか。

 

すっっげーです。すっっげー人たちの集団です。最強グループLove-tune、詳しくなったら好きで好きで止まらなくなっちゃうかも!?さあ一緒にLove-tuneについて調べよう!なあみんな!!\そうだー!/

 

 

 

 

Love-tuneってどんなグループ?

まずは概要から。読み方は【らぶとぅーん】、らぶちゅーんじゃないよ。 「上田くん中丸くん!僕たち、らぶちゅーんじゃなくて、らぶとぅーんでーーーす!!」 2016年3月に安井・真田・萩谷・森田の4人で結成された後5月に新しく阿部・諸星・長妻の3人が加入し、以降7人で活動しています。バンドメインのグループだと思われがちだけど、あくまでこれは一つの武器であってそれが全てではないらしい。

何でもできます。歌も!ダンスも!楽器も!バラエティも!MCも!作詞作曲も!ローラースケートも!陸上も!何でも来てください。

 

よし、それじゃあそんなマルチなメンバーたちを紹介するぜ!

 

● MC任せたら天下一、みんなのお兄ちゃんなリードボーカル安井謙太郎 (嫌なことが顔に出やすすぎる)

\謙ちゃぁ〜ん?♡/

 宇宙共通の爆モテイケメンギターボーカル阿部顕嵐 (マイペースが過ぎる、気づくと居ない)

\あらぁ〜ん?♡/

 情熱的な演技派ギタリスト真田佑馬 (万年思春期こじらせ中)

\さなぴぃ〜?♡/

 脅威のスタイルと高度なダンススキルを持ち合わせたベーシスト森田美勇人 (溜め込みすぎてグレ期を迎え、らぶとぅん家族会議勃発)

\みゅうとぉ〜?♡/

人間メトロノームと評されたテクニックを持つ実力派ドラマー萩谷慧悟 (日常がプリプリ怒っている)

\はぎちゃぁ〜ん?♡/

 心優しき芸人気質のサックス吹き諸星翔希 (諸星翔希3大デカイ:心、鼻の穴、ケツ)

\モロぉ〜?♡/

圧倒的二次元ビジュアルと無限の可能性を秘めるキーボード長妻怜央 (3歳児とゴールデンレトリバーのハーフ)

\ながつぅ〜?♡/

そう、クセが強い。

ただ何でもできるわけじゃない、自分のできることにこだわりを持って突き詰めていく職人気質でストイック、そしてかなりの鋭さとコメディをプラスしたメンバーたちが集まったのが、Love-tuneなのです。

 

 

 

 

 

 

Love-tuneの特徴って?

まずパッと目につくのはバンドスタイルでしょう。ジャニーズのバンドスタイルという道を切り開いていった先輩方と大きく違う点は、ダンスと楽器演奏の融合。1曲の中でダンスも楽器も両方で魅せちゃいます。しかもどちらもレベルがクソ高い。踊って〜歌って〜楽器持って〜なんてやってたらバタバタしちゃいそうに思うけど、そこも人数の多さを活かした構成で流れを切らせない。「え、いつ楽器持った?」ってくらい自然に素知らぬ顔で楽器を弾くメンバーに、初めて見た時はおったまげです。

そして私の思うらぶの最大アピールポイントはパフォーマンス一つ一つのアツさ。思わず生き急ぎ過ぎィ!と突っ込みたくなるほど、俺達は明日世界が滅びても後悔しないぞぐらいの気迫で毎回毎回全力のパフォーマンスをしています。ジャニーズには珍しいヘッドバンキングやシャウトなど激しい煽りが売り。さなぴーが吠え美勇人が頭を振り乱せばはぎちゃんが静かに燃えてながつとモロが周りを巻き込む、そして安井くんと顕嵐くんが叫び煽り走り回れば会場はもうLove-tuneの手の中に。

そのための会議も全力そのもの。意見を出せばとりあえずフルボッコ。「なんで?」「その意図は?」と鬼教師も舌を巻く追撃っぷり。さなぴーがよく被害にあってしょんぼりしています。がんばれさなぴー。最近意見採用されることが多くなったみたいで喜ぶさなぴー。良かったねさなぴー。

 

 

 

 

 

 

Love-tuneをもっと詳しく知るにはどうしたらいいの?

ここまで読んでくださった方、もしかしたら「ちょっと気になってきた………」なんて思ったりするかもしれません。そしたら本当にありがとうございます一緒にご飯行きましょう。せっかくなので、気になるタイプ別におすすめ曲を選んでみました。

〜お品書き〜

  1. ダンスと楽器の融合!?Love-tuneらしさって何だろう!
  2. やっぱりジャニーズなんだから、ガチガチに踊ってるところが好き!
  3. ギラギラで最高にアツいのください!
  4. 先輩のバックについてるところが見たい!
  5. Love-tuneの原点、4人体制の時のパフォーマンスは見られるの?
  6. 激しい曲もいいけど、可愛いLove-tuneも見てみたい!

 

 

 

〜ダンスも楽器演奏も両方見たい人へ〜

Love-tuneのオリジナル曲、CALL(少クラ放送日:2016年10月12日、2017年5月5日)をお勧めします。

これを見るにあたって一つお願い。どっちか片方ではなく、絶対に両方見比べてください。同じ曲なのにたったの7か月で見せ方全く違います。

初披露時はもうとにかく「勢いのCALL」。先述した明日世界が滅びても後悔しないぞってぐらいの気迫がビリビリと伝わってきます。メンバーみんなこの曲が好きで仕方ないんだろうなあって感じ。そして2回目は「魅せるCALL」。今までの勢いや気迫をそのままに、ソロパートやシャウトなどであえてちょっと抑えてみたり小技効かせたり、確実に進化してます。あと初披露時は安井くんが他のメンバーを引っ張っていってる感じだったけど、2回目は逆に安井くんが一歩引いて周りを見渡してるような。ながつの成長が凄い。

私的お勧めポイントは初披露時の安井くんの「おーまいがぁ♡」、ながつの「あどわなあどわなあどわなふぁす?」、サビの安井くんのダンス。2回目のさなぴーのギターソロ、サビのドラムの前からの飛び出し、顕嵐くんのシャウトです。よろしくお願いします。

 

 

〜ダンスを重点的に見たい人へ〜

Masterpiece(少クラ放送日:2016年12月7日)、断然これです。

阿部顕嵐さんの覚醒が凄い。放送当初Twitterでも話題になりましたね。サビ前で飛び込んでくるところからもう完全に阿部顕嵐のターン。顕嵐くんは普段のパフォーマンスだと煽りに徹してたりあえて自分は抑えたダンスをしていたりということが多いですが、顕嵐くんが本気で踊ると空気が一気に締まります。爆モテイケメン仕様なお顔の造形だからステージに花も咲く。完璧かな。安井くんのステージングが大好きなのでLove-tuneのセンターは安井くんでいてほしい人間ですが、顕嵐くんのセンターもギラッギラでなかなかにサイコーです。

 

 

〜ギラギラなパフォーマンスが好きな人へ〜

FIRE BEAT(少クラ放送日:2016年7月6日)を見てください。

Love-tuneが7人体制で初めて披露した曲であり、顕嵐くんが少クラに復活した曲でもあります。元の4人体制のときにもこの曲は披露していましたが、3人増えただけでギラギラド派手感がエグい。4人体制の時は仲間感が強くてそれも大好きなんだけど、7人バージョンはまさに精鋭たちの集い。ラメぶちまけてその上からミラーボールでガンガンに照りつけたようなギラギラ感。この時の阿部顕嵐さんも帝王感が凄いと話題になっていましたね。帝王阿部顕嵐ももちろんチェックしてほしいんですが、私が特に見てほしいポイントはサビの諸星翔希です。「え、モロがかっこいいやばい……うそ………」

モロは元々かっこいいです!!!!!!

 

 

〜先輩との共演が見たい人へ〜

 ABC-Z Star Line Travel Concert

これは買うべき。マジヤバイ。マストバイ。めちゃくちゃ映ってます。しかもお手伝いだけじゃなくてかなり踊らせてもらってるし7人で歌うSeven colorsも収録。ABC-Z兄さん神。

特にお勧めしたいのはCrazy About You(橋本ソロ)です。サビを阿部顕嵐安井謙太郎の2トップでガッチリ脇を固めてるのもまたアツい。顕嵐くんとモロはキラキラアイドルソングよりこういう洋楽寄りな曲のほうが合ってる気がするなあ。顕嵐くんの重力を感じさせない動きとモロの重心低めの踊り方がバチっとハマっていて見てて気持ちがいいです。

 

 

 

〜4人のLove-tuneを見てみたい人へ〜

Heavenly Psycho(少クラ放送日:2016年3月9日) これ、泣きます。私が。

披露したのは結成前だったはず、、、多分。違ったらごめんなさい。この4人は特に“グループ”というものに思い入れが強い人たちだと思っているので、歌詞とリンクして辛いんだけどでも4人が出会えてよかったねって嬉しくて。

「いつも夢に選ばれないまま 陽が登り沈んでいく日々」

「そこに僕の姿がなくても世界は簡単にまわった」

「でもこうして繫いだ手 ひとりじゃないね」

開始3行でこれです。泣くでしょ。そこからのサビで安井くんの力強い声がグッと背中を押してくれるからもうオンオン泣くしかない。ありがとう4人が出会ってくれてありがとう。

 

あとこれも外せない。PARTY MANIACS 〜Summer Paradise in TDC 「風 is a Doll?」収録

 この時はまだ完全にLove-tune結成前です。まさに原点。まつしまくんが参加できてないやつは意地でも買わないって決めてたんだけど、これを見て買うしかないと思った。これはまじで言葉に表せないので見てのお楽しみに。クソかっこいいです。

 

※8/1追記

僕はVampire (少クラ放送日:2015年5月13日)

すみません久しぶりに4人見てたらまたエモいの発掘してしまいました。最初の登場の囁きから鳥肌立つんだけど、とにかく間奏のダンスが私的にツボでした。あれさなぴーセンターにしたの天才だと思う。さなぴーの音のはめ方バッキバキでめちゃくちゃかっこいいし両隣のはぎみゅがまぁまたドエロい。ここ安井くんが完全に埋もれてるのがちょっと寂しいですが、それでもあえてセンターつけて踊ったのはほんとに正解だと思う。強い、4人が強いよ、、、、どこ見てもかっこいいもん、、、なんでデビューしてないの(瀕死)どこ見ても飽きないしずっと見るの耐えられるって、当たり前のようですけど難しいですよね。ほんとすごい。(小学生並みの語彙力)

 

 

〜可愛い路線が見たい人へ〜

ジャニーズWESTのバックですが、ズンドコパラダイス(少クラ放送日:2017年5月12日)。

本当に安井くんがひたすらにげろかわいい。ズンズンドッコ〜でTシャツがオーバーサイズすぎて完全にバブ。ゆめ〜の花咲けはいたっちで小瀧とハイタッチする時の顔はまさに小瀧の女。そしてまんまと引っかかりデロンデロンににやける小瀧。最後の集合でもちゃっかり隣キープしてて流石としか言いようがありまさん。そして身長差ピースからの小瀧見つめて肩ペチペチする仕草はどう考えてもペンギンちゃん。どうしてもお口が開いちゃう美勇人、意外と真面目で体操のお兄さんみたいなモロ、恥ずかしさを隠せないけどちゃんと仕事しようと頑張る顕嵐くん、頭がおかしくなったはぎちゃん、小学生みたいにはしゃぐながつ、楽しくなっちゃって両手でズンドコし始めるさなぴー。可愛い。

 

あとこれは残念ながら公式の映像化はしていないのですが、MU-CHU-DE恋してる

らぶちゃん単独でも可愛い曲に負けません。なんでこれが映像化されないのか理解不能すぎる。世界七不思議。安井くんを中心に、6人で大きなハートを作ってスタートです。分かりますか。そう、姫が!ハートの中から!可愛いお顔を覗かせる!ここからして可愛いでしょう。そしてコール&レスポンス。

「俺達にもっと!ラブをくれー!せーの!らーぶ!(らーぶ!)らぶらぶ !(らぶらぶ!)

わたし、こんなにかわいいこーるあんどれすぽんすみたことない……………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文章書くのはなかなか苦手なほうなのですが、気づけばここまでで約6000字書いてました。びっくり。

ここまで読んでくださった方、お付き合いありがとうございます。

「どうやって応援したらいいかわからない……」「応援したいけどすでに自担で精いっぱいで他に手が回らない……」って方、まずはこれからお願いします。

ザ少年倶楽部 - NHK

少クラ結構意見要望通りやすいみたいなので。最近メドレーとエンディングくらいでしからぶちゃん出てこなくてしんどいので本当によろしくお願いします。毎日何通か送ってるんですけどさすがに一人じゃネタが尽きてきました。

 

 Love-tuneに素敵なお仕事いっぱいください!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合い言葉は「爪痕残す」

ギラギラとアツいパフォーマンス、披露する曲に対する熱意、そして可愛さと遊び心も忘れずに。知れば知るほど夢中になる最強グループLove-tune、一緒に応援しませんか?(^^)